適正を見る吸収率!大正グルコサミンの特徴と比較

サプリメント

人体には必須

錠剤

体内では生成できない

健康食品の中でも、DHAという商品が良く宣伝されています。DHAとは「ドコサヘキサエン酸」の略です。人体を維持するために必須となる栄養素です。人体でも特に重要とされる脳に多く含まれてる栄養素です。しかしながら、体内ではほとんど作られることがありません。従って、体外から摂取する必要があります。DHAは脂肪酸なのですが、これは脂質を作っている成分です。脂肪酸には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。DHAは不飽和脂肪酸で、これは常温では固まりにくい脂質となっています。そして、この効能から血液をサラサラにする効果も認められています。血液がサラサラになれば、血流が良くなります。一般的に広く知られている頭が良くなる効果ですが、血流が良くなったことによる作用だといわれています。また、中性脂肪やコレステロール低下の作用があるので、メタボの方におすすめできる栄養素です。

魚を食べる必要がない

必須脂肪酸のDHAですが、これを体外から摂取するとなると大変です。DHAは青魚に多く含まれています。しかしながら全てを魚から摂取しようとすると、食事の量が増えてしまいます。さらに、調理の仕方によっては栄養素が逃げてしまったり、壊れてしまうこともあります。また、魚の調理自体が大変です。そして、全て魚で摂取しようとすると高値になるので、毎日食べると家計の負担となります。そこで重要になってくるのが健康食品です。健康食品にはDHAが凝縮されており、調理不要で手軽に摂取ことが出来ます。だからこそ多く商品化され、人気が出ています。また、健康食品では、他の栄養素と組み合わせることによって、相乗効果をもたらします。そのことにより健康的な生活を送れるようになります。